Googleクラスルームでの出席をUNIPA形式に変換するツール

前提
  • 本ツール対応の出席ボタンアイテムをGoogleクラスルームに設置しておく
  • 出欠管理用クラスコードを入手しておく(UNIPAより)

ウェブアプリURL
  • 参考情報を観てボタンが押された日時から遅刻、欠席を判断する
  • 参考情報列を消す


Comments