ラボ講座‎ > ‎Java講座‎ > ‎

はじめてのクラスプログラミング

クラスを作成してみる

そ れでは,クラスを定義、作成、実行してみましょう.人間を表す human というクラスを作成し,そのクラスに関数を定義しましょう.

human.java
/**
 * human というクラスを宣言する
 */
public class human {
    /**
     * コンストラクタ
     */
    public human() {
    }
    /**
     * 名前をいう
     */
    public void sayName(){
        System.out.println("My name is Taro");
    }
    /**
     * 年齢をいう
     */
    public void sayAge(){
        System.out.println("My age is 22");
    }  
}


(解説)
  • main関数は書かないでください
  • コンストラクタの部分は何も書きません(書かなくてもいいです)今は気にしなくていいです.
  • 作成したらコンパイルしてください.
それでは,この humanクラスを利用したプログラムを書きましょう.


sample1_3.java

public class sample1_3 {
        public static void main(String[] args) {
            human h = new human();
            h.sayName();
            h.sayAge();
           
    }
   
}

(解説)
  • このファイルは,human.javaと同じディレクトリに作成してください.
  • 作成したらコンパイルし,実行してください.
  • main関数のなかで humanクラスを生成し,humanクラスが持っている関数(メソッド)を呼び出しています
Javaでは,変数や関数は必ずクラスに属します.そのことが実感できたのではないでしょうか?


クラスとファイルの関係

上記の例で気づいたかもしれませんが、

原則として、1つのファイルに1つのクラス(publicなクラス)を作成する

と いうルールがあります。ただし、public という修飾子のついていないクラスであれば、同じファイルに何個も書いてOKです。この講義資料でも、都合上、同じファイルにクラスを何個も書いている例 があります。しかし、講義以外ではできるだけ、「1つのファイルに1つのクラス」を心がけましょう。なぜなら、大規模なJavaプログラムになった場合、 そのクラスがどこに記述されているのかというのが、瞬時にわからなくなるからです。(public という修飾子の話は別にします)頭に入れておいてください。

Comments