ラボ講座‎ > ‎

OpenCV講座(OpenCVSharp)


OpenCVとは
  • Intelによって開発された、画像認識に関連する機能を提供するライブラリ
  • C++で書かれたライブラリ
  • 2015年にバージョンが3.0になり、記述方法や仕様に変更あり。
  • 現在のバージョンは3.1 (2016.10現在)
OpenCVSharpとは
  • OpenCVをC#でも利用できることができるライブラリ
  • OpenCV本体も必要
  • OpenCV本体とOpenCVSharpのバージョンが一致してないとダメ
  • OpenCVの全ての機能が実装されているかは不明
  • OpenCV本体と比べて資料は少ない。ただし、OpenCV本体とメソッド名はできるだけ同じようになっているので、サンプルがなくてもC++の記述を参考に変換すれば良い
OpenCVの環境整備
OpenCVSharpを利用するにはOpenCVとOpenCVSharpの両方をインストールする必要があります。インストール方法は
の2つの方法がありますが、当然前者(NuGet)のほうがラクです。ラボ生はNuGetを利用するようにして下さい。