ラボ講座‎ > ‎シスアド講座‎ > ‎

データベース管理


代表的なデータベースとして以下の2つを挙げます。

MySQL

準備中




PostgreSQL



リモート接続設定

Postgresは, TCP/IPを利用したリモート接続が可能です.これは,MS-ACCCESS等のODBCにはないメリットです.しかし,デフォルトの設定では,リモー トアクセスはできないようになっています(セキュリティを考慮しているからです).で,これを設定するには

pg_hba.conf

というファイルを編集する必要があります.このファイルは,PostgreSQLのdataディレクトリにあります(各環境によって異なります).このファイルを開いてもらえればわかります。

ユーザ名単位でアクセス設定もできます.各パラメータにどのような設定ができるのかは,pg_hba.confファイルにサンプルが記述してありますので,参考にしてください.

バージョン7.1以降については

バージョン7.1以降は,Postgresの起動方法や設定ファイルが若干変わってます.

postgres.conf

というファイルが存在していて,SOCKETによる接続がデフォルトでOFFになっています.(私のインストールした7.1のRPMの場合はそうでした)


tcpip_socket = on
port = 5432

として再起動しましょう.

バージョン 8.0以降については

「tcpip_socket」→「listen_addresses」に変更されています。デフォルトでは localhostになってますので、特定のIPを指定するか、*にして下さい。

listen_addresses = '*'

参考サイト

Comments