ラボ講座‎ > ‎シスアド講座‎ > ‎

Linux管理者講座


Webmin
Linuxの管理には、Webminと呼ばれるGUIツールを使うのがオススメです。

Apache
  • .htaccess を有効にするには → httpd.conf において、AllowOverride Allにする(デフォルトはNone)

SELinuxを無効にする
SELinuxはLinuxのセキュリティ向上させるものですが、このおかげでアプリが動かなかったりすることがよくあります。ほとんどのLinuxではデフォルトでONですから、OFFにする方法です。
  • 一時的に無効にする ・・・  setenforce 0 と入力
  • 一時的に有効にする ・・・ setenforce 1 と入力
  • 永続的に有効/無効にする
    /etc/selinux/config ファイルを開いて
    SELINUX=disabled(無効の場合)、SELINUX=enforcing(有効にする場合)
    と記述する。

Rootのパスワードを忘れてしまった場合
シングルユーザモードに移り、パスワードの変更をします。
  • 電源投入後、Booting ..... in X seconds...というLinux起動のメッセージが出た際に、何かキーを押してGRUB設定画面に移る
  • カーネルの選択画面にて編集モードの移る(eを押す)
  • kernelで始まる行を選択して編集モードの移る(eを押す)
  • 右端まで移り、selinux=0 s を追記する
  • Enterを押す
  • bキーで起動する
  • 起動後、 passwd root で変更する