service

Linuxを起動時に動かすソフト(サービス)の管理について説明します.

linuxには起動レベルがいくつかあります.
  • 0  シャットダウン(システムの停止)
  • 1 シングルユーザーモード(rootのみ)
  • 2 ネットワークなしのマルチユーザーモード
  • 3   通常のマルチユーザーモード(テキストログイン)
  • 4 未使用
  • 5   グラフィカルログインによるマルチユーザーモード
  • 6 システムの再起動
通常は5または3になると思います.


各レベルに合わせてどのようなソフトを自動起動するかを設定するには "chkconfig "コマンドを用います.

chkconfig --list   ・・・ 現在の設定の表示

例)mysqld を自動起動するようにする
 chkconfig  mysql on     ・・・ on/off/reset と設定します.


Comments