GNU Scientific Library(GSL)

C言語のmath.hが扱うのは基本的な数学数値の計算なので、実際にはこれらを組み合わせたうえで数値計算を実装する手間がかかります。この手間を解消するために、数値計算ライブラリを積極的に使うというのは、ベターなソリューションです。その1つがGSLです。GSLは
  • 数多くの数学分野の計算手法を実装(線形代数、微積、確率・統計)
  • オープンソース
  • フリー(GPLで配布されていることに注意)
  • Windows(Visual Studio)にも対応
といった特徴を持っています。公式サイトからダウンロードできます。

Visual Studioで GSLを利用する



リンク


おまけ:
数値計算を主目的としたプログラム言語としはFORTRANが有名です。数値計算プログラムを簡単かつ簡潔に記述でき、数値計算のための便利な関数があらかじめ用意されているといった特徴を持っていることから、現在でも根強く使われています。

Comments