情報理論1

受講者各位:

  • テスト70%,レポート30%の成績判定を厳密に行いますので理解してください.
  • 4年生で就職活動による欠席の場合は必ず事前報告をすること.その際は,レポートの後日提出も正規に受け付けます.
  • 「総合エレ」の学生は受けられません。「情報理論」を受けてください(教職課程の場合は要相談)。

教科書
参考書籍


講義関連データ
参考までに、本講義の過去の合格率を下記に記述します。これは目標値ではなく、みなさんの講義の理解状況にあわせて変化します。つまり、全員合格になることも当然ありますし、全員落ちることも可能性としてはあります。
  •  合格率:78%(2013)82% (2012)、80%(2011)、73%(2010)、86%(2009)、86%(2008)
講義資料
  • 下記に講義資料(PDFファイル)を載せていきます。事前に閲覧したい人はAcrobatが必要です。

 講義回内容 
 第1回情報理論の概観
今回のみ、講義資料は当日のみ紙配布します。
 第2回情報量と確率論の基礎
 第3回符号化の基礎(1)
 第4回情報源の符号化 の基礎(2)
 第5回拡大情報源と情報源符号化定理
 第6回シャノンファノ符号とハフマン符号
 第7回ランレングス符号
 第8回ランレングス符号の応用
 第9回ユニバーサル符号
 第10回算術符号(1) 算術符号による符号化
 第11回算術符号(2) 算術符号による符号化
 
 第12回算術符号(3)
 第13回情報源符号化の実際 
 第14回マルコフ情報源
第15回 



Ċ
Y OCHI,
2014/06/13 16:44
Ċ
Y OCHI,
2014/06/21 19:35
Ċ
Y OCHI,
2014/06/28 23:25
Ċ
Y OCHI,
2014/07/05 20:20
Ċ
Y OCHI,
2014/07/12 0:08
Ċ
Y OCHI,
2014/04/12 1:47
Ċ
Y OCHI,
2014/04/18 6:22
Ċ
Y OCHI,
2014/04/26 7:17
Ċ
Y OCHI,
2014/05/10 19:20
Ċ
Y OCHI,
2014/05/17 21:50
Ċ
Y OCHI,
2014/05/24 3:38
Ċ
Y OCHI,
2014/05/31 7:41
Ċ
Y OCHI,
2014/06/07 18:44