情報理論2に関する講義データ


参考までに、本講義の過去の合格率を下記に記述します。

年度
テスト平均点
 合格率 定期試験総評
 201480.3 95%  昨年度と同様、復習が多かったので高い合格率を維持できました。
 201381.1 95% 平均点、合格率ともに上がりました。最終回で復習をした効果でしょうか? 
 2012 63.5 84%平均点が年々下がってるのが気になります。
計算ミスだけでなく、授業を内容をしっかり復習しておけば解ける問題を落としてます。
 2011 68.1
 84%例年より平均点が低いのが気になります。 
 2010 72.8 88%昨年度に比べると改善してきました。
 2009   
 2008   
 2007   
※テストの平均点は、科目の成績とは異なります
  • 上記の数値は目標値ではなく、みなさんの講義への状況にあわせて変化します。つまり、全員合格になることも当然ありますし、全員落ちることも可能性としてはあります。
  • この科目を不合格になる人は、講義に出ていない人の場合が多いです。これは、講義にきちんと出ていないと試験の問題が解けないからです。また、演習・宿題を自力で解いていない人も同様です。




Comments