最終課題について(2013年度版)

以下の内容の満たすプレゼンテーション資料(スライド)を作成すること

課題期限:2/10 17時まで

課題テーマ:住所録システムの設計

課題の趣旨:

ゼミで利用しているテキストを参考に、住所録システムを企画し、プレゼン資料としてまとめる。実現可能性は問いません。テキストと全く同じではなく、少しでもプラスαの機能を付け加えることを期待します

内容(スライドは最低6枚。もちろん増えてもよい)

    1. 背景 ・・・ 住所録ソフトのニーズを調べる(または自分で想像してみる。テキストの2章の最初に少しヒントがあります)。
    2. 関連ソフト ・・・ 現在存在している住所録ソフトを1つ以上挙げる(ネット等で調べよう)
    3. 目的 ・・・上記で取り上げたニーズや関連ソフトを考慮して、自分はどんなソフトを作るのか?(同じ物を作るというのも認めますが何かセールスポイントがあるとうれしいです)
    4. 機能 ・・・ どのような機能を持たせるのかを書く(箇条書きで結構です)
    5. 画面設計 ・・・ どのような画面にするのか?画面説明をしてください。
    6. 実装イメージ ・・・ Visual Studioで画面を作成して下さい。

資料作成方法

以下のいずれかのツールを使って作成してください

    1. GoogleDocのプレゼンテーション(推奨) ・・・ Google(Gmail)にログインすれば、ドキュメント というのがあります。そこで、作成→プレゼンテーションを選んでください。
    2. パワーポイント ・・・ ライセンスはないので自分で買ってください
    3. OpenOffice.org ・・・ フリーソフトです。

提出方法

    • GoogleDocの方法の場合は、「共有設定」で提出します。 共有設定の方法はこちら
    • パワポ、OpenOfficeの場合はメール提出です。

注意事情

    • 自宅でPCが使えない人は、2/6までは研究室は使えませんので、KUDOSや38号館を利用してください。(KUDOSのスケジュールはこちら。)
    • 定期試験が終わるまでは、試験を優先してください(単位を落として留年すると意味無いですから)。この課題は試験終了後でもじゅうぶん間に合います。
    • 何か不明な点があれば必ずメールで相談してください。